By admin

売り方で全然違う結果に!?押さえておきたい中古車売却のコツ

買い取り業者の比較は必須事項!

売却時には安易に買い取り業者を決めてしまわないように注意が必要です。「面倒だから」、「大手なら安心だろう」などの気持ちで、十分に比較を行わないままに売却を決めると、驚くほどの大損をしてしまうこともあります。買い取り価格は一様ではなく、業者間で何十万円もの差が付くケースも珍しくありません。反対に、しっかりと比較をしてから売るようにするだけで、そうした損を回避しやすくなります。もし手間を掛けたくない場合や、どこへ売るのが良いのか迷った時には、オンライン一括査定を活用するのも良いかもしれません。簡単に高く売れるところが分かりますし、初心者でも売却に失敗しにくくなるはずです。

純正装備はできるだけセットで!

もしも装備を社外製品にしているようなら、交換をした純正品もセットで査定に出すようにしましょう。中古車市場では純正装備の人気が高く、初期状態の車ですと査定時にも有利になりやすいです。逆にカスタムがされている車は不人気になりがちで、費用を掛けて弄っている車でも、あまり評価がされないこともあるのです。「純正装備を一緒にしておく」、たったこれだけの心掛けで買い取り価格がアップするのなら、意識してみる価値がありますよね。

狙い目は中古車の需要が上がるタイミング!

売り時を踏まえて買い取りに出すことも心掛けましょう。中古車購入が活発になりやすいタイミング、例えば新生活時期やボーナス時期などがありますが、こうした時期は買い取りも強化される傾向がありますので、売却活動を行うタイミングとしても適しています。乗り換えを検討している際にも、中古車需要の高まりを見計らいながら計画を立てていくのがおすすめです。

中古車は、新車のようなアフターサポートが受けられないこともありますが、車の購入費用を安く抑えたい人やカスタムを楽しみたい人に向いています。